焼肉のチェーン店、牛角の数ある店舗のなかで全国1位になったと評判の牛角南越谷店さんに、食事に行ってまいりました。
うわさ通りの、元気のいい掛け声に迎えられてテーブルに着くと、おしぼり(冷・温)と自己紹介があり、フレンドリーなお店という印象でした。
スタッフのそれぞれが一生懸命という感じで好感が持てました。
そしてなによりも、ニュードレミファ蒲生店のめざしている接客スタイルと同じことに気づきました

サービス業は、やはり同じ道を歩いているんだと

私も蒲生店に着任する前にドレミチェーン店で全店1位を経験したことを思い出しました。いま、この埼玉県越谷市蒲生でカラオケ日本一を目指して、がんばります

と、カルビを食べながら心に誓った一日でした

by 焼肉のあとはカラオケが一番の店長