カラオケで埼玉〜越谷〜蒲生を元気にしたい!!ニュードレミファ蒲生店の小林俊男です

けいさんいわく、年収と読書量は正比例する。年収の高い人ほど、本をよく読んでいる。

情報化社会です。今は、検索すれば、かなりの情報が一瞬にして手に入りますが、断片的なネットの情報よりも、著者の言いたいことが伝わりやすいのは、本の方が響き方がはるかに強い気がすると

そういえば、最近南越谷の図書館に登録して、パソコンや料理の本を借りたりしてますが、読まずに返すこともしばしばです

頑張ろう

by 店長