先日の東日本大地震、東北地方を中心として津波・震災による甚大な被害が報道されています。

あまりにもショッキングな津波の映像など、とても現実のこととは思えません。
被害に会われた方の無事をお祈りしつつ、心からお見舞い申し上げます。

また、原発の事故の影響で、電気供給量がかなり不足しているらしく、東京電力でも節電を呼びかけています。未だ、停電の地域も数多くあるようです。いない部屋の電気を消す、なるべく暖房を使わないなど、限られた範囲のことではありますが、自分たちのできることを各人が精一杯やることで、大きな節電となり、停電の世帯が少しでも少なくなることにつながるのではないかと思います。

当店の地域は、震度5強の地震で揺れも相当大きかったのですが、
幸いスタッフ、お客様とも怪我もなく、無事でした。
ライフライン、安全性も確認したうえで、ただいま通常営業しております。
ただ、営業中の節電に関しては出来る限り行うことが、現在営業できる店舗としての義務と認識しております。
外看板、イルミネーション、共用部の空調などは、電源を切って
当面は営業することがございます。何卒ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

被災地の方の事を思うと、複雑な気持ちにもなりますが、今は被害の少なかった地域の方が「元気」を出して前向きにしっかり進んでいくことが重要ではないでしょうか。
1日中ニュースを見ていると気分的にも落ち込んでしまいますが
友人に会う、家族と話をする、カラオケを歌う などして
モチベーションをアップして、日本の現在の状況を乗り切りましょう!

そして、これ以上震災および原発の被害が広がりませんよう、
スタッフ一同、心よりお祈り申し上げます。

カラオケニュードレミファ蒲生店
代表取締役 丸野 寛
店長    小林俊男
スタッフ一同