カラオケで日本を元気にしたい
ニュードレミファ蒲生店の小林俊男です

井上さん曰く
カラオケ施設の店長の最大の職務、それはスタッフのやる気を高めることです。
「誉めて育てる」スタッフの長所を見出し、それを誉めながら伸ばすということは、教育において大切です。
ただ誉めるだけでは、スタッフは育ちません。質の高いオペレーションを実現するためには、「上手に叱る」ということも求められます。

なぜスタッフを叱るのか、それはそのスタッフを良い方向に導きたいという強い思い、言葉を換えれば「愛情」があるからです
その通り 井上さんありがとう

by 店長