カラオケで日本を元気にしたい!!
ニュードレミファ蒲生店の小林俊男です!!

大嶋さんいわく、
人間を成功に導く段階があるとしたら、それは困った事。困ったことが起きたとき「困った」というと、
階段を一歩下りてしまう。
「面白いことが起きた」というと、階段をひょいっと飛び上がる。面白いと言った時点で、世間にも
神様にもこんなことで困ってないよという勝利宣言
この一言であなたの勝ちが決定ですよ(長者番付日本一の斉藤一人さんの言葉)

素晴らしい人には素晴らしい習慣がある。困った時こそ「面白いことが起きた」と口にだす。
そうすると奇跡が起きる
頑張ろう!!

by 店長