カラオケで日本を元気にしたい!
ニュードレミファ蒲生店の小林俊男です!!

「人の心に灯をともす」 より
大震災後に津波に遭い、24人の園児たちとともに護衛艦「たかなみ」に救出された宮城県石巻市の
幼稚園教諭。乗組員にも家族がいて、聞けば連絡もとれていないのだという。
それなのに、そんな事情は一切口に出さず、あの恐ろしい海の中で助けてくれた。
なぜ、自衛隊がこんなにも長期間、感情を抑えながら活動を続けられるのかというと、日ごろ、もっと
厳しい訓練をしているからです。
他国の侵攻など、最悪の事態に備えているからこそ乗り越えられるのです。

「誰かのために!!」という思いが息づいている!!
頑張ろう

by 店長店長アイコン