カラオケで日本を元気にしたい!
ニュードレミファ蒲生店の小林俊男です!!

「人の心に灯をともす」より、
人と人との間で生きている中で、もっとも悲しくて辛いことは、
まわりから「無視されること」であり、「存在を否定されること」だ。
その反対に、もっともうれしいことは「認めてもらうこと」「ほめてもらうこと」だ。
「あなたがいてくれてよかった」「あなたの店があってよかった」と言ってもらうこと。
そんな人間と、そんな店になるために今年も頑張ろうと思った一日でした。

それにしても今年はやけに寒くありませんか?

by 店長店長アイコン