カラオケで日本を元気にしたい!
ニュードレミファ蒲生店の小林俊男です!!

『人の心に灯をともす』より、
お店が増えてきたり、規模が大きくなってくると、心しなければならないのは
お店の内装を不必要に豪華にしたり、事務所をやたらと大きくしたり、
一等地にだそうとすることだ。
つまり、かっこつけようとすること。
増長し偉そうにすることでもあり、慢心することだ。
商人にとっては、それが商売に関係ないところにお金をかけること。
普段から少ない経費で運営できることは、中小企業の大きな強みだ。
どんなときにも身を低くし、謙虚に商いの道を歩みたい

頑張ろう


by 店長店長アイコン