カラオケで日本を元気にしたい!
ニュードレミファ蒲生店の小林俊男です!!

「人の心に灯をともす」より〜。
誰かが失敗をして、その間違いを指摘し非難したとしても、その人は「そうなるより他に
仕方がなかった。」というだろう。人から責められれば責められるほど、人はガードを
固くして自己正当化を計り、間違いは決して認めない。
「盗人にも三分の理」のように、どんなに筋の通らないことでも、それなりの理屈は
つけられるものだ。
誰かを非難しても、決して自ら反省したり、行動を改めたりすることはない。
人は感情の動物であって、倫理で動くことは決してない。
人を非難したくなったら、リンカーンのこの言葉を
「人を裁くな・・・人の裁きを受けるのがいやなら」

頑張ろう(汗)

by 店長店長アイコン