カラオケで日本を元気にしたい!
ニュードレミファ蒲生店の小林俊男です!!

『人の心に灯をともす』より、
若い頃、勉強が面白くなくて大学をやめて、テレビ局で働きながら
将来はどうしようかと悩んでいたわけです。
番組のロケが始まった日のことです。
「おまえ、高倉さんをホテルまで迎えに行け」と命令されました。
ロビーに行くと、高倉健さんはぼくに最敬礼をして
「よろしくお願いします。」と言うんです。
もうビックリです。
だってハタチかそこらの、何も分からないガキに対して、最敬礼して
ちゃんと尊重してくれる。
バイト仲間とはあの頃「大人になったら高倉健みたいになりたい!」
いつの日か、立派な大人になるんだと。

頑張ろう

by 店長店長アイコン