カラオケで日本を元気にしたい!!
ニュードレミファ蒲生店の小林敏雄です!!

福田健さんいわく、
言った方がよい、これは言うべきだと思ったとき、キチントものをいうのは大切なことである。
ただ言うべきことを言うのと、つい言いたくなって余計なことを言うのとは同じではない。
「いつもお若いですね。」とほめる。
すると、横から余計なひと言を発する人がいる。「気だけなね。」
後輩が上手に歌うのを見て「仕事をやっている時とは大違いだな」とか、会話の途中で、
「キミは何も知らないだろうが」など、余計なひと言を口にする人は、どこかで相手も見下している。
いつも愛のある言葉で、相手の気持ちを温かくする人でありたい。

頑張ろう 


by 店長店長アイコン