カラオケで日本を元気にしたい!
ニュードレミファ蒲生店の小林俊男です!!

松岡修造さんいわく、緊張するには自分自身が本気になっている証拠です。
人前で話すときは今でもかなり緊張しています。
緊張するのは「この思いをしかっり伝えたい」「この試合は絶対に勝ちたい」そんな気持ちが強いからです。
なんとなく中途半端だったら緊張しないはずです。
「緊張してきた。どうしよう」と不安を覚えてはいけません。
逆に「緊張してきた。よっしゃぁ〜」というぐらい自分を応援したり喜んじゃいましょう

人前で緊張するのは人間の自然な反応です。
特異な反応ではありません。
そういうシーンを乗り越えると人は強くなります。

頑張ろう

by 店長