愛とは相手に変わることを要求せず、相手をありのままに受け入れることだ。
ヤッホーこばとんです。

『人の心に灯をともす』より、
「感謝」の反対は「当り前」
日々の暮らしの全て、すなわちお金、健康、仕事、家庭、友人等々が
当り前だと思っている人には、感謝がない。
当り前と思っている人は、次に「権利意識」が芽生え、次には必ず不満が
出てくる。
「もらうのが当り前」「もらう権利がある」と思えば、
「なぜもっとくれないか」「もらわなければ損だ」、そして「もっとよこせ」
となる。つまり人から「奪う」こと。
感謝を多くし、人に与える人生でありたい!!

頑張ろう


by 店長店長アイコン