男がどんな理屈を並べても、女の涙一滴にはかなわない? こばとんです

アメリカのケチャップのトップブランドにハインツがあります。
「ガラス瓶に入っていて、振ってもなかなか出てこないから使いにくい」と、ライバル会社から猛烈に追い上げられていました。

困ったハインツが、ある広告を打ったところ、再びライバルを引き離すようになります。その答えは・・・

「ハインツのケチャップは中身が濃いのでなかなか瓶から出ません」
逆転の発想とはこういうことを言うのでしょうね。がんばろう